年末 生活・労働・困りごと相談会

福岡県司法書士会では初の試みとして、平成24年12月8日(土)12時から15時までの間、浜の町公園にて、ホームレス・ニアホームレス等経済的に困窮されている方を対象に、法律相談、炊き出しや物品配布を行いました。

また、現在のわが国の公職選挙法においては,住民登録をしなければ選挙権の行使ができない仕組みとなっており、ホームレス生活者の方々は、同じ日本国民でありながら、単に家がなく住民登録できないという理由で、選挙権が奪われています。この違憲状態を糾すために、ホームレス生活者の方々を対象に、世論調査を行いました。

【ご案内】九州北部豪雨災害相談会 ~10月27日(土)~

10月27日(土曜日)は、次の2カ所で相談会を開催します。
① 八女市星野支所 14時から17時
② 八女市黒木町笠原集会所 14時から17時

参考までに八女市の農業災害復旧支援制度を紹介します。

(八女市)

http://www.city.yame.fukuoka.jp/sec/k21/20121015sien.html
北部九州豪雨農業災害復旧支援制度

 

 

【ご案内】九州北部豪雨災害相談会 ~10月26日(金)~

八女郡広川町及び八女市長野の2カ所においてリレー方式で九州北部豪雨災害相談会を開催します。

①平成24年10月26日(土) 17:00 ~19:00 「広川町保健福祉センターはなやぎの里内相談室」

②平成24年10月26日(土) 18:00 ~20:00 「八女市長野自治公民館(八女市東部) 八女市長野地区」

【報告】九州北部豪雨災害相談会  ~平成24年9月26日まで~

平成24年7月に発生した九州北部豪雨では、福岡県内にも多数の被害が発生し、特に、筑後地方においては、甚大な被害が生じました。被災者の方には心よりお見舞い申し上げます。

当会では、筑後支部や福岡県青年司法書士協議会、行政を始めとする他団体と連携を計りながら、被災者への支援活動に全力で取り組んでいます。

今後も相談活動は継続していきますが、9月26日までに17会場(城島農業環境改善センター・田篭公民館・新川公民館・妹川公民館・小塩公民館・蜷城公民館・杷木地域生涯学習センター・八女市星野支所・柳川市三橋庁舎・本郷コミュニティーセンター・八女市上陽公民館・山女市山内東公民館・八女市黒木町笠原集会場・八女市立花町北山コミュニティセンター・大木町子育て交流センター・柳川市役所大和庁舎・柳川市役所三橋庁舎)で相談会を開催しました。その相談会や勉強会(相談員は特別に災害についての法律問題を研修しています)の様子です。

≪相談員研修会の様子≫ ≪八女市黒木町(笠原地区)≫
相談員研修会の様子
≪朝倉市(蜷城、杷木地区)≫ ≪みやま市(本郷地区)≫
朝倉市(蜷城、杷木地区) みやま市(本郷地区)
≪応急仮設住宅下町団地≫
応急仮設住宅下町団地

志摩健康福祉センター‘ふれあい’ 定期相談会

8月18日、10時より、志摩健康福祉センター‘ふれあい’ (糸島市志摩初1番地)にて定期法律相談会を行ってきました。

当日は天気も良く、開場前から相談者の方達が来られ、不動産や相続の問題、成年後見に関する問題や借金の問題など、6名の方の相談をお受けしました。

相談に来られた方々からは、「来て良かった」、「もっと早くに相談すれば良かった」等の感想を頂き、充実した相談会でした。

20120818-121737.jpg

20120818-121752.jpg

 

福岡県司法書士会福岡西支部では、無料法律相談、法律講座などを行っています。

パンフレットをご覧の上、是非ご利用ください。